「かんざしクラウド」の株式会社かんざし、 「CloudPMS」の株式会社エアトリステイ 業務提携及びCloudPMS事業を共同事業化 
~ウィズコロナ時代の民泊領域での拡大成長へ~

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林垣恵太、以下「かんざし」)、株式会社エアトリステイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤畑勝章、以下「エアトリステイ」)は、包括的業務提携契約を結びエアトリステイが現在展開する「CloudPMS」を2020年10月1日より共同事業化します。

かんざしは、宿泊業界における業務効率化ツール「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」「ぜにがたクラウド」「クラウド転送シャシーン」などを提供し、業界トップクラスのシェアという実績とBtoBサービス提供の独自ノウハウを有し、エアトリステイは、Airbnbによる資本提携と民泊領域での深い知見、強固な基盤を有します。

今回の包括的業務提携にて、エアトリステイが昨年より展開しているAirbnbを中心とした民泊運用を一元化するPMSシステム「CloudPMS」を拡大成長させるため、当サービスをCloudPMS事業と位置づけて共同事業化する事に合意しました。

CloudPMSには、民泊物件の在庫を管理する機能にとどまらず、「Airbnbへ直接リスティングを作成してそのまま管理する機能」「チェックイン・チェックアウト、及び鍵の受け渡しをオンラインで行なう機能とサービス*1」、「清掃を業者にオンラインで依頼するサービス*1」、「万が一のトラブル時に、専門スタッフが現地へかけつけるサービス*1」、「予約前後に発生するメッセージのやりとりを多言語で代行するサービス」などが用意されており、民泊運営者がゲストや業者と接触せずに運営できる機能とサービスを取り揃えています。
*1:サービス提供エリアに制限があります。

 

【株式会社かんざし】

本社:東京都千代田区神田神保町3-2-6 丸元ビル3F

URL:http://www.kanxashi.co.jp/

電話:03-6261-7447

【株式会社エアトリステイ】

本社:東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階

「ぜにがたクラウド」競合一括見えるツールとして全面リニューアル!料金とプランに更にくちこみ、フォトギャラリーを調査する機能が追加。

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林垣恵太、http://www.kanxashi.co.jp/)が提供する旅館・ホテル向け「料金分析ツール ぜにがたクラウド http://www.xenigata.com/」の機能を大幅にアップデートし、2020年7月15日に「競合一括見えるツール ぜにがたクラウド」としてリニューアルしました。

料金体系も一新し、フリープラン、ライトプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランの4つとしました。
今回、リニューアル記念として2020年9月15日(火)までフリープラン(無料)に対してスタンダードプランの機能を開放いたします。(新規お申し込みの方に限る。)

無料でスタンダードプランの内容を体験ください。そして、この期間を活用頂きぜひともGotoトラベルキャンペーンへの準備にお役立てください。
※期間終了後は通常のフリープラン(無料)に戻るだけで、課金はされませんのでご安心ください。

【お申し込み、詳細】
競合一括見えるツール ぜにがたクラウド
http://www.xenigata.com/

【リニューアルについて】
「ぜにがたクラウド」はこれまで旅館・ホテル向けの料金分析ツールとして「競合施設の最安値」の調査と「競合施設で新しく売り出されたプラン」を検知することに特化したものでした。

この度、ご利用ユーザー様からのご要望にお応えし、競合施設の「リアルタイムな最安値調査機能」「くちこみ関連の機能」「掲載順位関連の機能」など多数の新たな機能の追加を行いました。これまでの競合調査という枠を越えた『競合施設が多角的、かつ、簡単に見える』ツールとして生まれ変わりました。

「競合施設」という事に囚われず、「自社や自チェーン、フランチャイズ施設」の状況把握にも活用できます。「かんざしクラウド(http://www.kanxashi.com/)」と連動させることも可能です。

【主な機能の一覧】※一部抜粋
・競合施設の要点把握ダッシュボード

・競合施設の新着プラン検出
・競合施設のプラン抽出&かんざしクラウド連動

・競合施設のリアルタイム価格調査
・競合施設の最安値自動算出
・競合施設の料金表作成

・競合施設のくちこみまとめ読み
・競合施設のくちこみ自動分析
・競合施設のくちこみ推移

・競合施設のエリア別掲載順位推移
・競合施設のフォトギャラリーまとめ見

【姉妹サービスの詳細】
・宿泊プラン一括管理ツール「かんざしクラウド」 http://www.kanxashi.com/
・くちこみ一括管理ツール「くちこみクラウド」 http://www.cuticomi.com/
・写真一括管理ツール「クラウド転送シャシーン」 http://www.shaseen.com/
​・競合一括見えるツール「ぜにがたクラウド」 http://www.xenigata.com/

ウィズコロナ時代に求められる新たな取り組みとして【ブライダルサプライヤーズ共同宣言】を発信。全国27社が賛同。

ウェディングweb媒体の一括管理が行えるサービス「かんざしWEDDING」を提供する株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太)は全国の27社のブライダル産業に携わる事業者と、これからの新しいブライダル様式に求められる次の3つの取り組みを共同で宣言いたします。

また、この宣言に基づいた取り組みは各社の努力目標とし、これからの世の中の動きに応じて常に必要な事を取り入れ、見直し、研鑽して参ります。


 

【ブライダルサプライヤーズ共同宣言】
https://www.bridal-suppliers.com/

 

コロナ禍において大きな打撃を受けるブライダル産業。
アフターコロナはやって来ない、やって来るのはウィズコロナだと言われている。
それは新しい生活様式に代表される、新しいブライダル様式とでも言うべき変革が
きっとこの産業でも求められるだろう。
1日でも早く新郎新婦が安心して結婚式を迎えられるよう、
私達ブライダル産業に携わるサプライヤーとして、以下の宣言をいたします。

 

1.オンライン化への積極的変革
式場様、運営事業者様、エンドユーザー様との接客
お打ち合わせ、応対にはニーズに応じて
積極的にオンラインツールを活用いたします。

2.衛生対策
式場様、運営事業者様、エンドユーザー様との接客
お打ち合わせ、応対には
各業界ガイドラインに則り、適切な衛生対策を行います。

3.支援・応援
式場様、運営事業者様、エンドユーザー様へは
産業復興への支援として我々ができる
補填、優遇、特典、割引などを積極的に努めます。

 


【ブライダルサプライヤーズ共同宣言 特設サイト】
https://www.bridal-suppliers.com/
活動の輪を広げるため宣言への賛同者も広く募集しています。
賛同されたサプライヤーの最新情報も掲載しています。

宿泊業界、ブライダル業界へ「コロナに負けるな!全力応援プラン」の提供開始

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太、http://www.kanxashi.co.jp/)は現在サービスを展開している「宿泊業界向け」と「ブライダル業界向け」にそれぞれ「コロナに負けるな!全力応援プラン(無料プラン)」の提供開始を発表しました。

【概要】

1) 宿泊業界向け「コロナに負けるな!全力応援プラン」
   http://www.kanxashi.co.jp/cp/202006kanxashi/

   ・提供サービス:「かんざしクラウド」+「くちこみクラウド」+「クラウド転送シャシーン」の3点セット
   ・初期費用、月額利用料:ともに無料
   ・トライアル版ではありませんので、すべての標準機能をお使い頂けます
   ・契約期間:2020年8月31日まで【その後は、自動的に解約となりますのでご安心ください】
   ・お申し込み期間:2020年7月15日18:00時まで
   ・対象:これまで「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」「クラウド転送シャシーン」をご利用した事がない方

2) ブライダル業界向け「コロナに負けるな!全力応援プラン」
   http://www.kanxashi.co.jp/cp/202006wedding/

   ・提供サービス:「かんざしWEDDING」
   ・初期費用、月額利用料:ともに無料
   ・トライアル版ではありませんので、すべての機能をお使い頂けます
   ・契約期間:2021年3月31日まで【その後は、自動的に解約となりますのでご安心ください】
   ・お申し込み期間:2020年8月31日18:00時まで、もしくはお申し込みが300式場に達した時点
   ・対象:これまで「かんざしWEDDING」をご利用した事がない方

【背景】
昨今のコロナ禍における業界内外への甚大な損害を、弊社としても深刻に受け止めております。これからの自粛要請の緩和・解除、各種団体・自治体及び政府支援策など、復興への活動が開始されて参ります。そこで、産業に携わる一員として現状と未来を見据えた時に弊社にできることの1つとして、今回の特別プランの提供も業界復興の礎になるのではないかと思いました。
そこで今回の無料プランの提供を開始いたしました。
お客様が1日でも早く安心して戻ってこられるように、弊社サービスをお役立て頂けたらと思います。

【各サービスの詳細】
・宿泊プラン一括管理ツール「かんざしクラウド」 http://www.kanxashi.com/
・くちこみ一括管理ツール「くちこみクラウド」 http://www.cuticomi.com/
・写真一括管理ツール「クラウド転送シャシーン」 http://www.shaseen.com/
・ウェディングWEBサイト一括管理ツール「かんざしWEDDING」 http://www.kanxashi-wedding.com/

【お申し込み、詳細】
詳しくは以下よりご覧ください。
・宿泊業界向け  https://www.kanxashi.co.jp/cp/202006kanxashi/
・ブライダル業界向け  https://www.kanxashi.co.jp/cp/202006wedding/

かんざしクラウド:「プラン自動延長機能」のサービス提供開始

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太 http://www.kanxashi.co.jp/)が提供する、旅館・ホテル向けプラン一括管理ツール「かんざしクラウド http://www.kanxashi.com/」は2020年5月26日より「プラン自動延長機能」のサービスの提供を開始しました。

【当機能の概要】
販売中のプランを、予め設定しておいたスケジュールに沿って自動的に期間延長を行います。設定できるスケジュールは、『毎月』の他、『3月、6月、9月、12月』や『1月、7月』のように月を柔軟に指定する事もでき、多様な運用スタイルに対応しています。
スケジュールと対象のプランを指定しておけば、かんざしクラウドにログインする事もなく、自動的に実行されます。
自動延長の結果はユーザー毎にメールで通知することも可能です。

【宿泊施設の皆様へ】
当機能は新型コロナウイルスの影響による宿泊施設様の業務の負担軽減、新しい生活様式、新しい旅行様式への変革の負担軽減になればとの思いで当社の技術とノウハウを注ぎ全力で開発しました。かんざしクラウドの標準機能の1つとして追加費用もなく提供いたしますので、ぜひとも、アフターコロナ、ウィズコロナのための業務効率化、業務負担軽減にお役立てください。

【当機能の対応サイト】
じゃらん、楽天トラベル、らくだ倶楽部、るるぶトラベル、一休.com、一休ビジネス、ベネフィット・ステーション、e宿、ベストリザーブ、マイナビトラベル、Relux、WELBOX、リロクラブ、ダイレクトイン、予約プロ、予約番、じゃらんホームページダイレクト、楽天R-with、らくしす、RJ-WIN、てなわん、OPTIMA(非カスタマイズ製品)、OPTIMA S、i-honex、Aカード
 


 
【かんざしクラウドについて】http://www.kanxashi.com/
「かんざしクラウド」は、「複数OTAに対して、プランをまとめて作成したり、編集したり、期間延長したり」といったプラン管理が可能なクラウドサービスです。かんざしクラウドは宿泊施設様の作業負担軽減とOTAの活性化促進という双方のメリットを実現する役割を担っています。

【かんざしクラウド対応サイト】
じゃらん、楽天トラベル、らくだ倶楽部、るるぶトラベル、一休.com、一休ビジネス、ベネフィット・ステーション、e宿、ベストリザーブ、マイナビトラベル、Relux、WELBOX、リロクラブ、ダイレクトイン、予約プロ、予約番、じゃらんホームページダイレクト、楽天R-with、らくしす、リザーブゲート(一部機能制限あり)、RJ-WIN、てなわん、OPTIMA(非カスタマイズ製品)、OPTIMA S、i-honex、Aカード

かんざしWEDDING:対応web媒体を追加しました

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太 http://www.kanxashi.co.jp/)が提供する、ウェディングweb媒体の一括管理が行えるサービス「かんざしWEDDING http://www.kanxashi-wedding.com/」は2019年10月3日より新たに以下のweb媒体に対応しました。

【2019年10月3日、追加対応web媒体】
・レイウエディング
・1.5次会.com

【サービス名】
かんざしWEDDING : http://www.kanxashi-wedding.com/

【かんざしWEDDINGのサービス概要】
「かんざしWEDDING」は、結婚式場向けに複数のウェディングweb媒体の一括管理を行う機能を備えたクラウド・アプリケーションサービスです。全国の結婚式場は、「かんざしWEDDING」を活用することで、これまでにかけていた業務時間の圧縮による「コスト削減」、媒体毎の特性と式場の強みを活かした機会創出による「売上向上」、簡易操作と社内インフラの共通化による「人財育成」の観点から、webマーケティングの実働における様々な問題を解決することが可能となります。

【機能一覧】
・フェア管理 :フェア一括作成、コピー作成、フェア下書き保存、フェア期間一括延長
・プラン管理 :プラン一括作成、一覧管理
・写真管理  :写真一括転送、写真の加工編集、自動リサイズ、オンラインストレージ
・くちこみ管理:くちこみ一括返信、くちこみ分析、下書き保存、AIによる文章の要点抽出、(返信)ひながた作成、未返信数通知

【対応web媒体】(2019年10月時点)
レイウエディング、1.5次会.com、ゼクシィ、みんなのウエディング、ハナユメ、ウエディングパーク、ぐるなびウエディング、結婚スタイルマガジン、マイナビウエディング

「Hotels.com」に対応しました

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太)が提供する、宿泊施設向けくちこみ一元管理サービス「くちこみクラウド http://www.cuticomi.com/」は2019年9月10日より「Hotels.com」に対応しました。

【2019年9月10日、追加対応予約サイト】
・Hotels.com

【サービス名】
くちこみクラウド:http://www.cuticomi.com/

【くちこみクラウドについて】
「くちこみクラウド」は各予約サイトへ寄せられる「くちこみ」の返信文を、AIにより瞬時に文例を作成。分析が可能なクラウドサービスです。
返信もれや返信文章の作成に時間がかかるなど、これまで頭を悩ませていた「くちこみ」対応に関する業務を大幅に効率化できます。
また投稿された「くちこみ」を項目ごとや全体の評点の経過状況など俯瞰的に確認することで、自館の強みをさらに伸ばし、弱みを素早く改善させることが可能となります。

【機能一覧】(2019年9月時点)
くちこみ一括返信、下書き保存、自動作文、AIによる文章の要点抽出、ひながた作成、ユーザー辞書、くちこみ評点の推移把握、未返信数の通知、くちこみ販促ツール(オプション)

【対応サイト】(2019年9月時点)
Hotels.com、じゃらんnet、楽天トラベル、一休.com、るるぶトラベル、Booking.com、agoda、Expedia、Ctrip(Trip.com)、TripAdvisor、Google、Yahoo!トラベル

「リロクラブ」に対応しました

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太)が提供する、旅館・ホテル向けプラン一括管理ツールサービス「かんざしクラウド http://www.kanxashi.com/」および「クラウド転送シャシーン http://www.shaseen.com/」が2019年7月9日より以下の予約サイトに対応しました。

【2019年7月9日、追加対応予約サイト】
・リロクラブ

【かんざしクラウドについて】http://www.kanxashi.com/
2014年8月にサービス提供を開始した「かんざしクラウド」は、業界初となる「複数OTAに対して、プランをまとめて作成したり、編集したり、期間延長したり」をクラウド上にて実現させたサービスです。かんざしクラウドは宿泊施設様の作業負担軽減とOTAの活性化促進という双方のメリットを実現する役割を担っています。

【クラウド転送シャシーンについて】http://www.shaseen.com/
2016年10月にサービス提供を開始した「クラウド転送シャシーン」は、複数OTAのフォトギャラリーへ写真を一括転送、一括リサイズ、加工編集などが行なえます。備え付けのオンラインストレージ機能により写真を保管することも可能です。写真管理の作業効率化ならびに戦略的に活用することで、売上促進を図ることができるサービスです。

【かんざしクラウド対応サイト】
リロクラブ、じゃらん.net、楽天トラベル、らくだ倶楽部、るるぶトラベル、一休.com、ベネフィット・ステーション、MAPPLEトラベル、e宿、ベストリザーブ、マイナビトラベル、Relux、WELBOX、ダイレクトイン、予約プロ、予約番、じゃらんホームページダイレクト、楽天R-with、らくしす、リザーブゲート、RJ-WIN、てなわん、OPTIMA(非カスタマイズ製品)、OPTIMA S、Aカード予約システム、i-honex

【クラウド転送シャシーン対応サイト】
リロクラブ、じゃらん.net、楽天トラベル、らくだ倶楽部、るるぶトラベル、一休.com、WELBOX、Booking.com、ダイレクトイン、予約プロ、予約番、じゃらんホームページダイレクト、楽天R-with、i-honex

かんざしWEDDING:対応web媒体を追加しました

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太 http://www.kanxashi.co.jp/)が提供する、ウェディングweb媒体の一括管理が行えるサービス「かんざしWEDDING http://www.kanxashi-wedding.com/」は2019年6月12日より新たに以下のweb媒体に対応いたしました。

【2019年6月12日、追加対応web媒体】
・結婚スタイルマガジン
・マイナビウエディング

【サービス名】
かんざしWEDDING : http://www.kanxashi-wedding.com/

【機能一覧】
・フェア管理 :フェア一括作成、コピー作成、フェア下書き保存、フェア期間一括延長
・プラン管理 :プラン一括作成、一覧管理
・写真管理  :写真一括転送、写真の加工編集、自動リサイズ、オンラインストレージ
・くちこみ管理:くちこみ一括返信、くちこみ分析、下書き保存、AIによる文章の要点抽出、(返信)ひながた作成、未返信数通知

【対応web媒体】(2019年6月時点)
結婚スタイルマガジン、マイナビウエディング、ゼクシィ、みんなのウエディング、ハナユメ、ウエディングパーク、ぐるなびウエディング

かんざしWEDDING:対応web媒体を追加しました

株式会社かんざし(本社:東京都千代田区、代表取締役:林垣恵太 http://www.kanxashi.co.jp/)が提供する、ウェディングweb媒体の一括管理が行えるサービス「かんざしWEDDING http://www.kanxashi-wedding.com/」は2019年4月3日より新たに以下のweb媒体に対応いたしました。

【2019年4月3日、追加対応web媒体】
・ウエディングパーク
・ぐるなびウエディング

【サービス名】
かんざしWEDDING : http://www.kanxashi-wedding.com/

【機能一覧】
・フェア管理 :フェア一括作成、コピー作成、フェア下書き保存、フェア期間一括延長
・プラン管理 :プラン一括作成、一覧管理
・写真管理  :写真一括転送、写真の加工編集、自動リサイズ、オンラインストレージ
・くちこみ管理:くちこみ一括返信、くちこみ分析、下書き保存、AIによる文章の要点抽出、(返信)ひながた作成、未返信数通知

【対応web媒体】(2019年4月時点)
ゼクシィ、みんなのウエディング、ハナユメ、ウエディングパーク、ぐるなびウエディング