AI搭載の料金分析ツール「ぜにがたクラウド」をサービスイン

2017/09/04
プレスリリース

AI搭載の料金分析ツール「ぜにがたクラウド」をサービスイン

株式会社かんざし(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林垣恵太、http://www.kanxashi.co.jp/)は新サービスとして旅館・ホテル向け料金分析ツールサービス「ぜにがたクラウドhttp://www.xenigata.com/」を2017年8月31日にプレサービスインし、2017年9月4日に正式サービスイン致しました。「かんざしクラウドEA」をご契約中のお客様は基本利用料無料にてご利用できます。

「ぜにがたクラウド」は「競合施設の最安値」を調べるコトと、「競合施設で新しく売り出されたプラン」を検知するコトに優れた宿泊業界向けシステムです。当システムは過去の宿泊データなどの取込は一切不要です。「ぜにがたクラウド」はこれから動いていく未来を検知し、そしてすぐに適切なタイミングで対策を打つことができるようになります。
※本システムには東京大学鳥海研究室と共同研究している人工知能「ぜにがたエンジン」が継承されており今後も機能強化がなされて行きます。

【サービス名称】
ぜにがたクラウド: http://www.xenigata.com/

【機能一覧】(2017年8月時点)
自社稼働状況分析、競合施設との価格比較、競合施設の最安値自動算出、競合施設の料金表作成競合施設のプラン売り出し検知、競合施設のプラン抽出&かんざしクラウド連動