サービス品質保証(SLA)

安心してご利用いただくため、次の項目においてサービス品質の保証基準を設定しています。万が一この保証基準を維持できなかった場合、ご利用料金の一部をお客さまに返還します。

第1条(SLAの範囲)
本SLAは、株式会社かんざし(以下、「当社」という)が提供する「かんざしクラウド」「クラウド転送シャシーン」「ぜにがたクラウド」「くちこみクラウド」「かんざしWEDDING」(以下、「本サービス」という)について適用されます。ただし、試用期間中は適用範囲外とします。
第2条(保証基準値および返還率)
月間稼働率が99%未満の場合、翌月の月額利用料を30%引きします。
第3条(月間稼働率の算出方法)
月間稼働率=(月間総稼動時間-累計障害時間)÷月間総稼動時間×100
※月間総稼働時間とは、暦月の初日から末日までの期間となります。
※累計障害時間とは、当社が本サービスの各管理画面内で障害情報として発表した時間を言います。
第4条(除外事項)
月間稼働率=(月間総稼動時間-累計障害時間)÷月間総稼動時間×100
  1. メンテナンス作業に伴う本サービスの中断(計画、緊急問わず)による場合
  2. お客様(利用者)が本サービス契約・規約、または法令などに違反したことによる場合
  3. お客様の環境、または本サービス設備以外の不具合による場合
  4. お客様の故意、または過失に起因する本サービス停止による場合
  5. お客様およびお客様環境起因によるアクセス遅延および負荷による場合
  6. 第三者からの攻撃、妨害による場合
  7. 当社で採用している第三者製のソフトウェアの障害、不具合による場合
  8. 当社で設定している流量制限やアクセス制限等の制限による場合
  9. 火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  10. 地震、噴火、洪水、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  11. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
  12. 原因の如何を問わず、障害が継続した時間を測定できない場合
  13. 運用上あるいは技術上の理由により、本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  14. その他、本サービス契約・規約記載の当社免責事項に該当する事象、現象による場合
第5条(返還申請)
料金返還には、お客様からの申請が必要です。
対象月が保証基準を下回った場合、対象月の翌月20日までに下記の事項をご記入の上【 cs-kanxashi@kanxashi.co.jp 】までご連絡ください。
期限の過ぎた申請はお受けすることができませんのでご注意ください。
  • メール件名「SLA料金返還申請」
  • メール本文「貴施設名」「ご住所」「ご担当者名」「電話番号」「メールアドレス」